呼吸筋を鍛えるパワーブリーズプラスの3タイプの違いとは?

スポンサードリンク

 

パワーブリーズプラスとは!

 

パワーブリーズとは、肋間筋や横隔膜などの

 

呼吸筋を鍛えることによって、

 

腹筋や背筋、横隔膜、肺機能の強化、

 

声量アップを図る、持久力のアップや

 

運動能力を向上させる緑、青、赤の

 

3タイプ選択できる器具です。

 

負荷調整バネを使って調節すると、

 

内蔵バルブシステムが呼吸量を

 

コントロールしてくれる

 

仕組みになっているため、

 

0から10段階にレベルアップできます。

 

 

パワーブリーズプラスで肺活量を鍛える画像

 

 

パワーブリーズの上手く吸うコツ

 

パワーブリーズは、呼吸力を上げ

 

るハンディタイプの器具です。

 

腹筋や背筋、横隔膜、肺機能の強化ができ、

 

それにより持久力や運動能力の

 

アップに繋がります。

 

上手く吸うコツは横隔膜を意識し、

 

腹式呼吸を心がけると良いでしょう。

 

有名人も使っているパワーブリーズプラスの正しい使い方とは?

 

 

 

 

パワーブリーズの3つの注意点

 

注意1
肺気胸歴のある方は使用しないで下さい。

 

注意2
病気の診断、治療や予防目的の
医療機器ではありません。

 

注意3
パワーブリーズには小さな部品が
含まれているため、5歳以下の子供が
誤って誤飲しないように
手の届かない場所に保管すること

 

が3つの注意点です。

 

 

 

 

3タイプ

 

カラオケがうまくなるには声量アップを

 

図るのが一番の近道で、

 

それにはパワーブリーズを

 

使うのが効果的です。

 

喉の筋肉を鍛えるパワーブリーズで声量アップする秘訣とは?

 

パワーブリーズは時間がある時に

 

口にくわえて吸い込むだけで

 

簡単に呼吸筋が鍛えられる

 

というアイテムです。

 

緑、青、赤と種類は3つあります。

 

その3種類は赤は負担が軽く

 

女性や年配の方向け、

 

青は成人男性位の体力の方向け、

 

赤はプロのアスリート並の体力が

 

ある方向けとなっています。

 

 

 

 

赤色スポーツタイプの特徴

 

パワーブリーズプラスは1日わずか4分の

 

トレーニングを2回行うだけで腹筋や肺筋、

 

横隔膜の強化が可能です。

 

特に赤色のスポーツタイプの特徴は

 

呼吸筋への負荷が高いため、

 

飛躍的な効果が得られます。

 

アスリートやプロ選手のパワーや

 

スピードアップにも最適です。

 

 

 

 

 

 

青色フィットネスタイプの特徴!

 

階段を登るときの息切れに困っていませんか。

 

パワーブリーズは、呼吸に使う筋肉を

 

鍛えるトレーニング器具です。

 

呼吸は体を動かす上で必要な空気を

 

取り入れる重要な機能です。

 

フィットネスタイプの特徴は1日数分の

 

トレーニングで健康を維持、

 

向上できることです。

 

パワーブリーズの色は青色・赤色・緑色の

 

三色があります。

 

パワーブリーズを使えば

 

1日数分のトレーニングで

 

息切れを改善できます。

 

 

 

 

緑色ウェルネスタイプの特徴

 

緑色ウェルネスタイプの特徴の画像

 

パワーブリーズは有酸素運動を

 

いつでもちょっとした時間で行う事が出来て、

 

健康維持や増進に役立ちます。

 

年配者の方には緑色の

 

ウェルネスタイプがおすすめです。

 

ウェルネスタイプの特徴は呼吸負荷を

 

軽くしてありながら負荷調整もできる点で、

 

自分の力量に合わせて

 

使う事が出来るため安心です。

 

 

 

 

クラシックとの5つの違い

 

パワーブリーズは、横隔膜や肋間筋

 

といった呼吸に関わる筋力を

 

鍛えるハンディトレーナーです。

 

プラスとクラシックとの違い

 

見た目のデザインがかなり違い、

 

プラスの方が軽量でスマートな印象です。

 

 

プラスの方が持って口に当てる時の角度が

 

吸いやすい角度になって違っています。

 

クラシックは口に当てる時の

 

角度が90度になっています。

 

プラスの方が強い負荷がかけられ、

 

耐久性にも優れるなど性能もアップしています。

 

プラスの方がレベル0〜10に変更可能で、

 

徐々にレベルアップできます。

 

プラスの方が¥3200くらい

 

高い値段になっています。

 

呼吸筋を鍛えたいなら、パワーブリーズを

 

利用する方法が最適です。

 

ボイストレーニングにもなります。

 

プラスとの違いはマウスピースの形で、

 

プラスの方が使いやすいように

 

改善されています。

 

自分にとって利用しやすい方を

 

選ぶことによって、さらに効果がアップします。

スポンサードリンク