声帯ポリープになった芸能人

スポンサードリンク

声帯ポリープになった芸能人

 

ポリープ摘出手術を受けたRihwaさん、アルバムをリリ−ス!
北海道出身のシンガーソングライターRihwaさんは、声帯ポリープ摘出手術のため、2017年2月末から活動を休止していましたが、現在では活動を再開し、7月にはメジャーデビュー5周年を記念したアルバム「Rihwa The Singles」をリリースし、札幌や東京でワンマンライブを行いました。

 

 

「壊れた鍵盤治すため」吉川晃司さんが声帯手術へ
吉川晃司さんがツアー終了後に「左側声帯ポリープの除去手術」を受けることをファンに直接報告しました。去年の春に声帯に結節が見つかり、その後風邪で高熱が出た際にのどに違和感は感じたが、その時にはポリープは見つからず、今回ツアー中の検査では完全にポリープになっていたとの事。吉川さんは「ピアノで言えば鍵盤が4つ5つ壊れた状態。放っておくと壊れた鍵盤の数が増えて、歌手生命が危うくなる」とファンに語りました。

 

岩崎宏美さんが声帯ポリープの画像
岩崎宏美さんが手術を受けていた!
歌手の岩崎宏美さんが声帯ポリープの除去手術をしていた事を、トーク番組で告白しました。手術後の不安を感じつつも、それを乗り越え今もなお、精力的にコンサート活動を行っている岩崎さん。術後の喉の状態は、順調に回復しているという事で、今も変わらずファンを楽しませてくれています。

 

 

歌手のATSUSHIさん
呼吸困難も引き起こす意外に怖い声帯ポリープの病状とは?歌手のATSUSHIさんもかかった声帯ポリープの病状にはどんなものがあるでしょうか。おもな病状は、声が枯れて出しづらくなります。声の質は息が漏れるような低い声になったり、発声がしづらくなります。飲み物を飲み込みにくくなったり、まれに呼吸困難を起こしてしまう場合もあります。

 

 

歌手のGILLEさん
声帯ポリープ手術後でも声を出せる!トレーニング法とは?声枯れなどの症状が出る病気の声帯ポリープは手術によって声が変わってしまうケースがあります。歌手のGILLEさんが声帯ポリープで休養したように歌手の人など声を扱う仕事についている人にはダメージが大きいです。しかし、トレーニングや発声練習を積めば、良い声で歌ったり話したりできるようになります。

 

 

小林れいさん声帯ポリープ
声帯ポリープによる喉の療養のため2016年10月から活動を休止していた、女性アイドルグループ「夢みるアドレセンス」のメンバー、小林れいさんでしたが、およそ1年ぶりにシングルに参加しました。
声帯ポリープとは、風邪や声の出し過ぎなどが原因で声帯に炎症が起こり、声帯に膨らみができた状態で、声を出しにくい、声がかれるなどといった症状が現れます。歌手など声をよく使う職業の人に多い病気です。

 

 

ももち、休養していました
ももちの愛称で親しまれている、カントリー・ガールズの嗣永桃子さんは、10月10日のブログで、この疾患の治療のため休養することを発表し、ライブツアーや握手会を欠席しました。10月24日のトークショーから活動を再開し、11月5日のステージ復帰が決定しています。

 

 

渡辺亜紗美さんが治療
アイドルのCheekyParadeの渡辺亜紗美さんが声帯ポリープの治療を行ないました。喉の調子がおかしいので病院へ行き、検査してみると声帯ポリープが見つかりました。しばらくの間、ライブで歌うことを控えていました。

 

 

フジテレビの笠井信輔アナウンサーは除去手術のためお休み
フジテレビの笠井信輔アナウンサーが同局の朝の情報番組である「とくダネ」をしばらく休業することが、動番組内で発表されました。この疾患の除去手術を受けるためです。 今年の9月16日のことでしたが、すぐに9月28日には復帰をはたしています。

 

ロックバンドの画像

 

 

シンガーのTEEの手術
シンガーのTEEは声帯にポリープが発見されたため、声帯ポリープの手術を受けていたのです。TEEのこの疾患の手術はシンガー人生に関わる手術だったのですが、その手術は無事成功し、TEEはシンガーとして復活しているのです。

 

 

May’nさん
両側声帯ポリープは無理な発声を続ける事により声帯内の血管が破綻し血腫になり、それが固まってポリープになる病気で、主に声を駆使する職業の方に多く見られます。 歌手のMay’nさんも両側声帯ポリープと診断され長期療養をしていましたが現在は復活を果たしデビュー10周年を記念したライブなどが行われています。

 

 

ムロツヨシさん
俳優のムロツヨシさんが2015年11月にこの疾患による喉の手術を行いました。ムロツヨシさんは以前から喉に違和感を感じていました。入院期間は3日間で術後数日間は声を出さず喉を休めて療養することになりました。

 

声帯ポリープの医者の画像
歌手Soweluさんも患った病気
歌手のSoweluさんがこの疾患切除の手術を受けていた事が発表されました。すでに退院して自宅療養されているそうですが、2012年に活動停止されて以来、2015年に活動を再開されたばかりです。 急激な発生によって声帯粘膜が傷つくとポリープができると考えられている病気ですので、今はしっかりと養生してもらい今後の活動が期待されます。

 

 

除去手術を受けていたビョークさん
ビョークさんは2012年にこの疾患の除去手術を受けています。数年間患っていた喉の不調は解消されましたが、手術のために活動休止を余儀なくされました。レーザー手術で除去をしましたが、2013年には復帰しています。

 

 

岡本夏生さんが手術を受けていた
タレントの岡本夏生さんは、過去にこの疾患の手術を二度受けていました。 岡本夏生は、12月10日に更新したブログで、「しゃべりすぎて、声つぶしてこの疾患の手術バカみたいに2度もしているしね」と明かしました。

 

スポンサードリンク