扁桃炎になったスポーツ選手

スポンサードリンク

扁桃炎になったスポーツ選手

 

ケルンの大迫勇也選手、扁桃炎から復帰!

 

ケルンの大迫勇也選手が

 

扁桃炎から復帰しました。

 

ドルトムント戦を扁桃炎で

 

欠場した大迫選手は、40度の高熱が

 

3日間続き喉も腫れて苦しんでいました。

 

病院にはやっとの思いで行けた状態で

 

処方されたお薬を内服しても

 

症状が治まらず、その時の状況を

 

「地獄だった」と振り返っています。

 

 

ケルンの大迫勇也選手、扁桃炎から復帰の画像

 

 

大久保嘉人選手が扁桃腺炎で入院

 

川崎フロンターレのFW大久保嘉人選手が、

 

11月28日に扁桃腺炎で

 

入院していることを発表しました。

 

大久保選手はインスタグラムで夫人も

 

入院していることに触れ、

 

子供の写真とともに

 

「早く退院できるように治します」

 

とコメントを出しました。

 

 

 

 

浦和レッドダイヤモンズの鈴木啓太選手が扁桃炎

 

扁桃炎が重症化すると発熱が

 

出て動けなくなったり、

 

唾液も飲み込めないほどの痛みを感じます。

 

浦和レッドダイヤモンズの鈴木啓太選手は

 

扁桃炎が原因で発熱が出て、

 

しばらく動く事ができず試合に

 

出る事もできませんでした。

 

 

 

 

鹿島アントラーズの柴崎岳選手の扁桃炎

 

鹿島アントラーズの柴崎岳選手は

 

2011年にプロデビューした

 

日本のサッカー選手です。

 

日本代表選手にも選抜されるなど

 

高い評価を受けています。

 

しかし2015年末は扁桃炎を

 

発症しており、あまりよい

 

コンディションとはいえませんでした。

 

 

 

 

ゴルフの武藤選手に試合を棄権させた扁桃炎とは

 

扁桃炎は扁桃上の細菌によって

 

炎症を起こす症状で、

 

38度以上の発熱や、のどの痛み、

 

悪寒、倦怠感、関節痛などの

 

症状が出ます。

 

治療法としては抗生物質を

 

内服し安静にすることです。

 

男子ゴルフの武藤俊憲選手も

 

扁桃炎で3日間39度以上の熱を出し、

 

し合いを棄権した経験があります。

 

このような扁桃炎にならないためには、

 

免疫力を高め、

 

のどを乾燥させないようにして、

 

疲労やストレスのない生活を

 

心がけることです。

 

 

ゴルフの岩田寛選手が扁桃炎の画像

 

 

ゴルフの岩田寛選手が扁桃炎

 

扁桃炎は疲れやストレスが

 

原因となる場合があります。

 

男子ゴルフの岩田寛選手は

 

アメリカに拠点を移した年、

 

日本へ一時帰国した際に

 

扁桃炎になってしまいました。

 

これは慣れない土地での疲れと

 

ストレスに加え、

 

飛行機という密室で

 

ウイルスに感染しやすい環境が

 

引き起こしたと考えられます。

 

扁桃炎の予防には日頃の

 

体調管理が重要となります。

 

 

 

 

扁桃炎でクリス・ジョンソン投手登録抹消

 

広島東洋カープで開幕投手を務めた

 

クリス・ジョンソン投手が、

 

扁桃炎を患いました。

 

病院で抗生物質の点滴を

 

受けて治療を行いましたが、

 

発熱が長引いた状態が続き

 

自宅療養を続けました。

 

コーチ陣も無理はさせられない

 

と言う事で、全身の状態が

 

戻るまで登録抹消になります。

 

 

 

 

日本ハムのルイス・メンドーサ選手が扁桃炎

 

2016年2月1日、

 

北海道日本ハムファイターズの

 

春季キャンプが始まります。

 

昨シーズンは扁桃炎で登板取り消し

 

ということがあったルイス・メンドーサ選手は、

 

今年も先発ローテーション入り濃厚です。

 

選手一丸となって、

 

今年こそ優勝奪還して欲しいです。

 

スポンサードリンク